大岡山駅前クリニック 院長からのご挨拶

大岡山駅前クリニック

院長 中西重夫

 

平成14年 京都大学医学部卒

東京大学医学部附属病院耳鼻咽喉科学教室入局。同病院にて研修後、都立府中病院(現 都立多摩総合医療センター)、国立病院機構災害医療センター、日産厚生会玉川病院、虎の門病院、東京逓信病院を経て、平成22年4月当クリニックを開設し現職に至る。


日本耳鼻咽喉科学会認定専門医

日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医

田園調布医師会所属


快適な生活が送れるように

 

当院は電子カルテ、電子スコープ、レーザー装置、手術用顕微鏡、フレンツェル赤外線眼鏡等も完備し、平成22年4月に開設致しました。


医学部卒業後、勤務医として日々の診療に忙殺されるなか、時間をかけた精密な診断に重点が置かれがちな現状に強く疑問を感じるようになりました。迅速な診断と素早く的確な治療によって、早く快適な日常生活に戻れるよう手伝うのが私の使命だとの思いが一層強くなり、情緒あふれるここ大岡山に診療所を構えることとなりました。

末永く、宜しくお願いします。